スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そげが刺さったぁ~。゚゚(>ヘ<)゚ ゚。ビエェーン

先日、不注意で太ももに『そげ』が刺さった
刺さった瞬間は痛くて痛くて『早く抜かなきゃ~!』と必死で抜いた。
抜く時もあまりの痛さに涙が出そうだったけど、どうにかこうにか抜けた。見ると結構太い『そげ』でよくよくみるとまだ足に欠けらが残っているみたい。
化膿止めの軟膏を塗って絆創膏を貼って少しふやけたら針でチョットつついてみようと思ったけれど、どうみても自分の手には負えない感じ。
・・・で、近所の整形外科の先生に電話すると取ってくれるというので早速行ってみた。
抜いてスグのときはまだ入ってる感触があったんだけれど、そのときは先生にもわからないくらい、中へ入り込んでた。
超音波で見てもらったけれどそれでもわからない(脂肪が厚すぎたのか・・・?)
それで、『麻酔をかけてちょっとほじくるしかないなぁ』と先生
ゲッ!でも、仕方ないよなぁ、このままだときっと化膿するだろうし。
肝を据えて切ってもらう事にした。
そのときの麻酔注射の痛いこと!いい歳をして思わず泣きそうになった麻酔が効けばあとは何となく気持ち悪い感触だけで痛みはなかった。
しばらくは黙~ってホジホジしてたけれどやっと探し当ててくれて『あった、あった!』見ると15ミリほどの細長~いササクレ。先生もあまりの長さにびっくりしてた。
『あ``~心臓が飛び出そうだった
こんな、『そげ』を取っただけなのに、一針縫って来週抜糸です。
やれやれ。
ところで、ところで、この『そげ』を取ってもらえるのか病院に電話したところ 私『あの~ソゲが刺さったんですが、取ってもらえるんでしょうか?』 病院の受付『ああ、トゲですね。取りますよ』って あれ~?『ソゲ』ではなくて『トゲ』だった?
私は確か、小さい頃から『ソゲ』と呼んでた様な気がする。
気になるので調べてみるとどうやら近畿の一部とあと何箇所かの地域で使われているらしい。
私は当たり前のように使っていたのに こんな同じ土地に居る人が違う言葉を使っているのが不思議だった。
でも、この『ソゲ』も結構年配の人が使ったりするけれど、若年層では使う人が減ってるみたい。(ちなみにうちの子供たちは『ソゲ』と言ってますが。)
あ、この『ソゲ』と『トゲ』の使い分け方。
『ソゲ』は木などの破片、木などが削げた物
『トゲ』はバラのトゲなどだそうです。
ふ~ん納得!
こんな感じで土地土地によって使い方が違う言葉。
調べてみると結構おもしろいかもね。

スポンサーサイト

つゆくさ



昨年、父が亡くなったときに いつも父が水やりをしていて庭でかわいく咲いていた『つゆくさ』を形見ではないけれど、少しだけ株ごともらって来た。
秋口になって少し涼しくなったので、枯らしてはいけないとダンボール箱でまわりを囲ったり大事にしすぎて 結局風が通らなかったからか枯らしてしまったΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン
とてもショックで悲しくって、・・・でも、しょうがないなぁ、と諦めていた。
すると今年になって、なにやら小さな葉っぱがたくさん出てきた。
『つゆくさ?イヤイヤ去年腐ったから根っこから引き抜いて捨てたはず』なのにだんだん葉がおおきくなり今日、花が咲いた。
見ると青い小さな花これはまぎれもなく『つゆくさよ~~~』もう うれしくって、うれしくって思わずデジカメを持ってきてパチリ。
小学校の頃からつゆくさは何だかさりげなくって好きだったし、今は父を思い出す花だし。その花が目の前の庭に咲いてるっていうのが余計にうれしくって。
今度は枯らさないように気をつけないとね。

タラサ志摩

友達と 三重県、伊勢の『タラサ志摩』へ行ってきました。
このホテルは『タラソテラピー』の施設のあるホテルで以前から友達と『行きたい、行きたい』って言っていたんだけどやっと実現しました。
『タラソ』とはギリシャ語で『海』の事だそうです。

『タラソテラピーは、海水、海の空気、海の気候を治療目的で利用します。そのうちの海水の作用について説明されています。
海水は生命に必要なさまざまな物質を含んでいます。地球の全ての化学的要素が見出されるともいわれています。海水中の主要な成分は塩素及びナトリウムです。また、マグネシウム、カルシウム、カリウムなど多種多様な塩類が海水1kg中に約34g含まれています。これらの成分はイオンの状態にあるため、皮膚を通して体内に移行しやすくなっています。海水の浸透圧により皮膚を通り抜けたイオンは、血管を通って欠陥のある器官まで運ばれます。例えば、骨カルシウム損失症ではカルシウムが補われると言われいます。』
・・・だ、そうです。とにかく海水は人間の身体に必要なすべてのものを兼ね備えているのでうまく取り入れるととても身体にいいらしいです。
とかなんとか難しいこと言ってるけど、とにかく気持ち良かったで~す。
廻りの景色も良かったし。(=´∇`=)にゃん
tarasa1.jpg


tarasa2.jpg

秘密の質問

先日からなぜか急にメールが『パスワード』を入れなきゃ入れないようになってしまった。
どうして~?とにかくパスワードを思い出そうにも全然思い出せない。どうにかIDを覚えていたので『パスワードを忘れた』ところからはいったら『秘密の質問』が出てきた。
そういえば最初の設定のときに忘れた時のためにと、設定をした記憶がある。
しかし、設定した記憶があるもののその内容が『きらいな食べ物は?』
になっている。
『?私、嫌いな食べ物なんてない』と言うと主人が『しかし、自分で設定したからそんな質問が出て来たんと違うか?』って・・・『でもでも、私に嫌いな食べ物なんかないんだからそんなバカな質問はしないやろ。もっと、旧姓は?とかペットの名前は?とかにするはずやろ?』『しかしそうやって出て来たんやから自分で入れたはずや』と押し問答(-_-;)
そんな事言ってばかりじゃメールもずっとできないので、とりあえず私の嫌いなもの、ないけれどイロイロ入れてみた。子供の嫌いな『ピーマン、にんじん、ダンナの嫌いな明太子 それでも違うなら適当にメロン、やらキャビアやらでたらめに・・・そうすると『10回以上違う回答がでたので時間をおいてあらためてして下さい』だって!!!
も~!!わからんわからんわから~ん!!
そんな、こんなで2~3日がたったある日の事。
ダンナが『メール出来るようになったから。』『はぁ?何で~?秘密の質問の答えがわかったの~?』『そう』『何、何、何、何~???』
『なし』『・・・私、なしなんか嫌いじゃないし・・・そんなん思いもつかないから入れてない!』
『なし』は『なし』でも『梨』ではなく『無し』だったのです・・・
そういう答えもあるにはあるなぁ・・・とごまかしたけれど、な~んか気持ちのわる~い結末でした。
しかし、メールができるようになったのは良かったわぁ~。
ゆきっぴちゃん!おわかりいただけましたか?
どうも、その節はお騒がせいたしまして、すみませんでしたm(__)m
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
06 08
プロフィール

アンちゃん

  • Author:アンちゃん
  • 大好きなものに囲まれて毎日を過ごしたいなぁ。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。