スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うどんや風一夜薬本舗

20101026 (2)
へんな名前の会社の生姜飴

先日、お一つどうぞっていただいた生姜飴。

口に入れた瞬間に

『なにこれ~???』って感じで、生姜がたっぷり入っていて、辛いくらい
最初は 『辛すぎ~!!!』って思ったけれど、この辛いのが また病みつきに

小さな飴の袋に書いていたアドレスで調べたところ 東急ハンズに売っているらしく、幸い フラ教室がハンズの近くなので 帰りに買っちゃいました。
ついでにしょうが湯も

普通の飴からすると チョットお高いかな?とも思うけれど、その値打ちは十分あります。
ちょっと風邪ぎみで、せきが止まらなくなっても 口に入れると せきがとまっちゃいます。

しょうが湯も しょうががたっぷり入っていて と~っても身体があたたまります。

今まで食べていた 生姜飴はしょうが湯はなんなの?というくらい 生姜!!でした。

当分は マイブームが続きそうです。
スポンサーサイト

便利グッズ2


便利グッズ第二弾。
シリコン鍋
今、話題のシリコン鍋。
ルクエなんかだったら びっくりするお値段。
欲しいよ~でもお高いのに買ったものの使いこなせなかったらもったいないし~

先日、お友達が『新聞の広告に載ってた。本屋さんででレシピつきで¥1680で出てたから娘に買ってきて~!思わずメールした~』
って、聞いて 『私も買いに行くわ~♪』って早速本屋さんに行ってみた。
!あと2冊しか残ってない!!

即買い!!

赤くてそんなに大きくはないけれど、ル・クルーゼっぽいフォルムがかわいい
レシピ本を見ると、結構簡単そう

材料と煮汁を入れて チン するだけ。

取り合えず何か作ってみたかったので、さつまいもと砂糖、しょうゆ、みりんを入れて チン!!

取り出して かき混ぜて フタをして 少しむらしておく。

メチャ簡単や~ん

レシピ本によれば 肉じゃがやカレー、シチューもチンするだけ。

まぁ、料的には足りないけど いろいろ試してみたいです。

便利グッズ 


『ポテトトング』これは便利
以前から たま~にポテチを食べたりする時にいちいち指先を洗いに行かなくちゃいけないのが面倒くさくって
『ポテチを食べるときに なんか 手を使わずに食べる事できないかなぁ?はさむような感じで・・・』
って思ってた。
 
偶然、私の欲しかったのをスーパーで見つけたけど・・・
『たかが ポテチ 食べるためにこんなの買わなくってもいいか・・・?』と思い、
とりあえずその時は買わずに帰った。

先日、コンビにに行くと トングを見っけ
ナナ、なんと カルビー製品2袋にもれなくついてくる
やったぁ思わずポテチ2袋を購入~!

家に帰って早速お試し!

指先がよごれなくって 便利、便利
おまけに食べた後は反対側のところではさめるすぐれもの。
DSCF1931.jpg

スーパーで売ってたのには はさむ 機能はついてなかった。

あの時 買ってなくってよかった~

夕日


今日、仕事の帰り、と~ってもキレイな夕日でした。

思わず携帯で撮ったのだけれど、なかなか 携帯のカメラだと、色がでなくって・・・

画像ではオレンジ色だけれど、本当は真っ赤だった

思わず『キレイ~』て言ってしまうほど。

私が一生懸命写真を撮っていると、少し前で 男の人が同じように携帯を夕日に向けてる、オヤ?と横を見ると 女の子が携帯を取り出して やはり夕日に向けて カシャ!

カメラにおさめなくてはもったいないような 本当にキレイな夕日で、今日の仕事はきつかったけれど、そんなのどこかへふっ飛んで行っちゃった

なんだか ラッキーな帰り道でした。

アルくん(*´∀`)ノ 


お友達からいただいた 手作りのスィートポテト、箱を開けたとたん アルくんが私のあとをついて来る。
『コレはだめだめ!バターとか砂糖が入ってるんだからね!』と言うと ちゃんと 伏せ して待ってる。

う~んかわいい

『でもだめだよ!』

お疲れです・・・ゥゎ━。゚(゚´Д`*゚)゚。━ン!!

先日、姑がヒザの手術の為、入院し、昨日、手術を無事終えました。

今日は、もう ベッドを起こして普通食も食べています。

日曜日からリハビリを開始するそうです。

まぁ、病気じゃないし、日にち薬という感じで、しっかり 自分で歩く為に リハビリを頑張ってもらいたいです。

家族の誰かが入院となると 生活のリズムも変わり、慣れない生活に戸惑いを感じるのは 今に始まったことじゃなく、大家族と住んでいるので 大ばあさんが入院した時も、舅が入院した時も、忙しいながら どうにか 乗り越えて来ました。

今回は、ダンナもダンナの弟も 職場離脱といって、長期の休暇を取らなければいけない会社のシステムで、それを利用して一週間づつ休みをもらうので、母に関しては 何の問題もありません。

・・・て、言うか 母に対してはそんなに 休みをもらって べったり 病院に行かなくてもいいんじゃないの?
って感じですが・・・

まぁ、行ってもらったら 私が 何度も足を運ぶこともないので、それは とてもありがたいことです。

が、しか~し、問題は母ではなかったのです!!!

一人、家に残る父は・・・?

うちは同居と言っても、母屋 と 離れ で住んでいて、普段は生活は全く別なのです。

だから、母が入院すると 舅の食事に洗濯、母屋の毎日の仕事(掃除、門、庭の掃除に水やり、仏壇、神様の水変え等々・・・)
する事が一杯!!!

おまけに その合間に 舅が 『病院へ連れて行け』、行ったら行ったで、 『もう帰る』とにかく 自分の思った事を今すぐしなくてはいけない(それは以前から・・・)
自分の望みを聞き入れられるまで ずっと 言い続けて何度も離れに来る。

私はダンナに『母じゃなく、介護がいるのは父よ!』と文句をいうのだけれど、一生懸命してくれるだんなにそれ以上の事は言えないし。
(だって、舅が入った後にお風呂にはいって、そのままお風呂を出るときに風呂掃除をして、舅の洗濯物を洗濯機に入れまわしててくれる・・・これ以上言えないよね( ̄0 ̄*)

私の、バイト先も、いつもいつもムリを言ってしょっちゅう休ませてもらってるのだけれど、そろそろ繁忙期に入るしチョットでも出れる時は行かなきゃ!と 思っているのだけれど、はぁ、それを考えると もう、しんどくなってきて・・・

ただただ 姑の退院を心待ちにする私です。
しかし、先日 気づいたのだけれど、足は二本ある訳で・・・
今回、無事 痛みも消え めでたく スムーズに歩けるようになると もう片方もしてもらう積もりの母に 再び大きくため息の出る私です。

う~~~、ストレスでまた肥える~~~ガ━。゚(゚´Д`*゚)゚。━ン!! 

信州旅行

お誕生日の、昨日と今日、ダンナからのプレゼント・・・っていうワケでもないけれど、信州に行ってきました。
数年前の軽井沢と、5月の富士山以来、今回で信州方面は3度目・・・?
結婚前はよく友達とスキーに行ったりもしたけど・・・
そうそう、それより前に中学校の修学旅行が信州だったなぁ・・・
善光寺、浅間山に鬼押し出し、白樺湖あとどこだっけ・・・?

今回は、善光寺から別所温泉、美ヶ原からビーナスラインを通って車山、霧ヶ峰、白樺湖とまわってきました。
DSCF1737.jpg
善光寺といえば『牛に引かれて善光寺参り』とよく聞きますが、本当の意味がわかっていなくって調べてみました。

 昔々、この近くに強欲なおばあさんが住んでいました。
それはそれは、良かならぬ行いの年月を重ねていました。

 さて、ある日のこと、お婆さんが千曲川で布をさらしていると、どこからともなく一頭の牛が現れて布を角にかけて走り出しました。
「こら待て~!」
 お婆さんは必死で牛を追いかけます。
 悲しいかな、体力のないお婆さんです、牛に追いつけない。
 しかし、強欲なお婆さん、諦めません。どこまでもどこまでもおいかけます。
 
 ふと気づけば長野・善光寺にいました。

 さあ、布を持ち去った牛です。
 善光寺さん、金堂の中に消えるように入っていきました。
 やっと捕まえられると、お婆さん、金堂に入りますが、そこには牛はいない。
 何やら、光るものがある。 牛のヨダレです。ヨダレが文字を書いていました。
  なんじゃろな、と読んでみれば

「牛とのみ思いすごすな仏の道に
 汝を導く己の心を われ観世音菩薩」

 お婆さん、腰を抜かしました。
 観世音菩薩が牛に化していたんですね~。
 盗人にも五分の魂のたとえ、欲張り婆さんも、それまで心の奥で眠っていた『信心』が目覚めました。
  その夜は金堂にこもって、過去の罪業を詫びて翌朝、小諸に帰りました。

 そんなある日、布引観音(冒頭の写真)にお婆さんがお詣りに行ってびっくり仰天。
 あ~ら不思議、観音様の肩に牛にとられた布が掛けられているではありませんか……。

 観世音菩薩が牛に化して信心うすい老婆を善光寺に導いて教化をした。
 ということらしいです。

おまけ 「春風や牛に引かれて善光寺」小林一茶。

そういうことだったんだ。

聞いたところによると、人間はなくなると一番先に行くお寺が善光寺さんなんだそうな・・・

何だかとっても重みのある気持ちでお参りをしてきました。

そんな ありがた~い気持ちでホテルに向かうと なんてキレイな夕日なのでしょう。
DSCF1747.jpg
ありがたさが ひとしお増した気がしました。

次の日は早くにホテルを後にし、信州あたりはもう紅葉がしてるんじゃないかと、ビーナスラインを走ります。
DSCF1764.jpg
行き道では、りんごの木がフツーにあって りんごがたわわに生っていました。(もぎとって食べた~い)

DSCF1793.jpg   DSCF1858.jpg
ビーナスラインのヘアピンカーブをいくつも通って、車山の頂上に来ると なんて素晴らしい景色なの~???
もう感激の一言です。
空と山と雲とのコントラストがまるで絵画を見てるよう。もう、もう、もうため息つきまくりです。
気温も10℃、気持ちもピーンと張り詰めます。
そして、霧ヶ峰の風景、どちらかというと 霧ヶ峰は森林ではなく 湿原だそうで、 CMの『霧が峰~♪』のイメージとはチョット違っていたけれど、なかなか景色もよかったです。
 
そして、今回 もし行けたら寄って欲しいとお願いして行ったところが 白樺湖
DSCF1895.jpg  DSCF1885.jpg  DSCF1887.jpg
最初に書きましたが、中学校の修学旅行で、行った先が白樺湖で 確かこのアングルで友達と写真を撮ったような気がして、(そのときの写真を確認していないので何とも言えませんが・・・)そのときの楽しかった思い出がよみがえってきそうで・・・
でも、チョット残念だったのが、 肝心な白樺が 中学校のときは『何てキレイな真っ白な幹なんだろ~』と思っていたのに、幹はそれほど白くなく 本数も少ないし、あまり手入れのされていない印象を受けました。
周りの建物も廃墟化したところが多かったし、チョット寂しい気がしました。
ただ、湖のほとりにきれいに紅葉しているカエデがあったので、チョットうれしかった。ホントに真っ赤でキレイでした。
DSCF1898.jpg
あとは 真っ赤すぎない なんだか コロコロとかわいいく紅葉している木々達を見ながら満足して帰ってきました。

家に帰るとおもいがけなくサプライズ
DSCF1909.jpg
子供達からバースデーケーキ(歌もうたってくれました)
娘から『お誕生日何がいい?』って聞かれたんだけど、『旅行に行ってお留守を頼むからプレゼントは留守番でいいよ』と言ってたのに さすがにそれだけじゃ悪いからとケーキを・・・
うれしいよ~ありがと~
何だか、とっても心に残るお誕生日でした。



 


誕生日

2010.10 (2)
今日は私の誕生日、義母から花束とをいただきました。
実家の母と妹からもいつもお祝いをもらってます
いくつになってもオメデト~って言ってもらえるのはやっぱりうれしい事です。
娘は12時過ぎてお風呂に入ってる私に『オメデト~』を言ってくれました。
アリガト

パンパシ2010


今年もパンパシの季節が来ました。
去年は旅行に行ってたので残念ながら見る事ができなかったので、今年は楽しみです。
席はプレミアム席・・・

でも、今年はNHKホールじゃなく、メルパルクなので、少し狭い。
前6列目までは平面(ちなみに私は6列目)
7列目からは段々になっているんだけど、6列目の私は少し前の人の頭がじゃまで見えにくかった。

それと、毎年プレミアム席はプログラムとそれが入ってるバッグがついているのだけれど、今年はビニール袋(チョットお粗末↓↓↓
Tシャツを買ったらパッグに入れてくれるんだけど、それが何と2007年のパンパシの時の物。もうびっくり!!
そんなんだったら ないほうがまし~~~!!!!

まぁ、そんな愚痴はさておき、いよいよ始まります。

まず、ハワイハラウのカヒコ。
2008ミスアロハ・セカンドのシルヴァさんのイリイリを使ったカヒコで、手を上に上げたり、下げたりしながらもちゃんとイリイリの音が聞こえて流石だなぁって感じました。
カネカヒコはすこぉしおとなし目で、もう少し迫力があったらいいなぁって、感じです。
 
あと、ハワイのアウアナと、日本のアウアナが交互にあって、ハワイのフラは結構楽しかったけど、日本のフラは、ほとんど、クプナチーム?って感じで『パンパシ』の毎年のイメージじゃなかったなぁ、
でも、やっぱり、うちのハラウが一番良かった
『Poliafu』大好きな曲です。
みなさんとってもキレイだった


最後はハワイハラウのホイケはカジメロさん、マヌボイドさん、サバちゃん、ナニリムヤップさん、スノーバードベントさんetc・・・
とても豪華なホイケでした。

201010142048000.jpg    201010142050001.jpg    201010142055000.jpg
その後はもちろん、別に自分が出たわけでもないのに 『お疲れさ~ん~』 の会で、おいしい 一杯をいただきました。




芋ほり~♪


今日は、職場のお友達を招いての芋ほり~
みんな 結構いいお年頃なんだけれど、何だか童心にかえって 一生懸命芋ほりに興じていました~
ツルはあらかじめダンナと息子に切ってもらっていたので 私はフォークで芋を持ち上げるだけ。
お友達は一生懸命堀り堀りしていました。
DSCF1683.jpg
時々こんな大きなお芋さんも出てきたりして、喜びもひとしお
お芋が欲しいとか何より、この『掘る』事自体が楽しい~

今日はお天気もと~っても良かったし、いい汗かいて気持ちよかった~。

栗の渋皮煮



先日、仕事場の人が食後のおやつにと 栗の渋皮煮をもってきてくれて、食べてみると と~ってもおいしいのです

私も、作ってみたい~と思っていたら、フラレッスンの帰りに (街の真ん中で!)、 露天くだもの屋さんで 大きな栗を発見

即、1Kgを買い、パソコンで、作り方を検索

作り方は意外と簡単だし、あっという間にできちゃった(ただし、鬼皮むきが結構面倒くさいけど・・・

でも、みんなおいしいって言ってくれて う~ん、初めてにしては上出来

ランチ


フラのレッスンの帰りにチョットランチ
 
花籠ランチ お安くておいしいの~
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
09 11
プロフィール

アンちゃん

  • Author:アンちゃん
  • 大好きなものに囲まれて毎日を過ごしたいなぁ。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。